sutdy-ha-infinityの日記

1日30分の勉強で、昨日の自分を越えていこう!

【社会人必見】社会人の勉強は1日たったの30分で差がつくという現実

はじめに・・・

みなさんは資格やスキルを取得したいと思った時、それを、どのくらいの期間で手に入れたいですか?

 

多くの人は半年~一年程度で取りたいなと思うことでしょう。現に、通信講座や対面講義式の資格取得講座では、一年以内に取得出来るようなカリキュラムが用意されています。

 

では、もうひとつ質問です。

一年~三年程度かけて自分のペースで資格取得することはどうでしょうか。

長すぎて続かない、挫折する、効率が悪い、、、等々ご意見あるかもしれません。

 

ですが、どうでしょう。

宅建を例にしてみますと、半年程度の勉強で合格可能とされていますが、これは1日1~3時間程度、時間を確保しなければ、この目安となる半年で合格は難しいのではないでしょうか。

 

ちなみに主は学生時代に宅建合格をしました。

当時においても、講義+自習で1日2~5時間程度は半年間やっていた気がします。

 

ともなれば、社会人では宅建は合格は難しく、挑むべきでない資格なのでしょうか。

 

私はそうは思いません。

半年間で合格するだけの勉強時間確保が難しいというのであれば、一年や一年半のスパンで無理なく、自分のペースを崩さず勉強をして合格を掴みにいけばいいのではないでしょうか。

 

 

ここから本編です!

前置きが長くなりました。

今回は社会人の勉強は1日たったの30分で差がつくという内容でございます。

 

1日30分って意味ある?という方に見てほしいものがあります。

 

1日30分やると、一年で180時間。

(休日2日を120分にしたら、一年で312時間にもなります。)

 

 

たったこれだけの勉強なのに、一年後には大きな時間になります。

もし、勉強をしようか迷っている方が今、動き出せば、一年後には180時間もの勉強をした人間になれるのです。

 

 

私は、この1日30分の勉強を基本として、社会人一年目の秋から現在まで2年3ヶ月の間、続けてきました。

 

その結果、

基本情報技術者 ←偏差値50程度

応用情報技術者←偏差値65程度

(某資格ランキングサイト参考)

 

の2つの国家資格を取得しました。

 

決して頭がよいわけではなく、しっかり長い時間をかけて勉強時間を確保した結果が合格という成果となりました。

 

 

短期集中型の資格取得に向いていない社会人の方は沢山いらっしゃると思います。

時間スケジュールが過密なため、長続きせず、次第に勉強から離れ、そんな自分に劣等感も抱いてしまったりして、気づけば勉強から遠ざかってしまう・・・なんて状態を経験された方もいらっしゃると思います。私も経験しました。

 

だからこそ、私は、たった1日30分の勉強をおすすめします。土日や休日には少し多めに勉強する程度でよいです。

 

ちなみに、私は、仕事の日は朝7時に家を出て、夜19時~21時頃帰宅します

仕事のある日は、朝起きて10分、お昼休みに20分を勉強に充てています。

昼の段階で達成です。

余裕があれば夜30分程度追加勉強をします。

 

少しダラダラとテレビやスマホを見る時間を勉強に充てるだけで勉強時間の確保は簡単に出きるのです。

 

 

 

勉強をしようか迷っている方へお伝えしたいのは、まずは1日30分だけ勉強してみましょう。

取りたい資格、必要な資格、趣味なんでもいいです。毎日毎日、たった30分やるだけで1月後にはきっと驚くと思います。

 

続いてる!って。

そんな達成感と充実感を是非味わってほしいなと思っています。そして、長い時間をかけて目標を掴み取りましょう!

 

 

というわけで、今回も最後までお読みいただきありがとう御座いました。